海外流通

車の査定では、事故車や故障車であってもそれなりに高額で見積もりをしてもらえる場合があります。こうした理由の1つになっているのが中古車の海外輸出です。

日本国内で流通するには多少無理があるような場合でも、海外では十分流通できるものは数多くあります。そうした海外輸出向けの専門店もあります。

海外の場合は特に規制が日本と異なっていることもあって、日本の流通市場では評価されない車であっても、意外な高評価を得ることができます。日本国内では規制のために価値の下がっているディーゼルエンジンの車でも、海外では高い評価を得られます。特にディーゼルは二酸化炭素の排出量が少ないことで、日本以外の国では高い評価を得ており、中古車であっても人気があります。

また走行距離に対する考え方も日本とは異なり、走行距離が多いことよりも車の状態がよければ査定額に影響がありません。普通の査定専門店以外にも、このような輸出用の査定専門店で見積りをしてもらうことができます。