見られる点

中古車専門店や査定専門店で車の査定価格の見積もりを出してもらうときは、ちょっとしたことに気をつけるだけで車の評価も変わってきます。

査定の見積もりを出す際にチェックするところとしては、もっとも重要なのは車の状態です。エンジンの状態が良好かどうか、走行距離が多いか少ないかなどがその判断基準になってきます。こうした箇所は素人では手入れなども困難ですが、こまめな検査などを日ごろから行っておくことで高査定を得られることがあります。

これ以外で見られる点が外観と年式になります。年式はともかく、外観については日ごろの手入れで大きく異なってきます。こまめに掃除や洗車を行っておくことで、査定価格が1割程度違ってくることもあります。乗りつぶして部品専用にするつもりがない限りは、できるだけ普段から見た目の手入れは行っておきたいものです。これ以外にも人気のあるメーカーのパーツなどが使われていれば、そうした点も査定対象になります。